安く作ることができる|ノートパソコン激安でお得にお目当ての機種ゲット|楽しいネット生活
ウーマン

ノートパソコン激安でお得にお目当ての機種ゲット|楽しいネット生活

安く作ることができる

パソコン

100円パソコンというものが成り立つ仕組みとは

家電量販店の店頭や通信販売の広告などにおいて100円パソコンという扱いの商品を目にすることがあります。これは文字通りパソコン本体の価格が100円で販売されていることを意味しており、その価格設定を考えた場合に驚きに値するものと言えます。実際に売られている商品は、ガラクタや中古品ではなく紛れも無い新品であるため、パソコンが通常は数万円程度の価格から販売されていることを当てはめてみると、売れば赤字になることが予想されるのですが、その点についてはしっかりと利益が出せるような仕組みが採用されています。つまり、購入希望者は実際に100円の出費のみでパソコンを買うことができるということではなく、パソコン本体の購入とは別にインターネット回線の新規契約が条件となっているわけです。

インターネットの回線契約が必須となることを理解しておく

光ファイバーやADSLといった固定回線によるインターネット、あるいは携帯電話会社などの移動通信事業者が提供している無線でのインターネットサービスは、実店舗での販売だけでなく通信販売でも契約することが可能です。 現在では新規に契約する人も頭打ち傾向にあり、新たな契約者を獲得するためには様々な特典を打ち出して消費者の関心を引き寄せることが不可欠となっています。販売店に対して回線事業者が販売報奨金を支払うといったインセンティブのシステムもそういった流れにあるものですが、その報奨金の仕組みをパソコンの販売代金として活用したのが100円パソコンなのです。つまり、売れば赤字になるはずの100円パソコンをインターネット回線の契約獲得によって得られる販売報奨金によって相殺することが基本的な部分にあり、インターネットの回線を新たに契約しようと考えている人にとっては、100円パソコンというものは回線契約と同時に安価にパソコンを入手できるお得な方法と言えます。